塗装工事を頼むのが難しいわけ

塗装工事を頼むのは難しいものです。なぜなら、
①お客様が塗装工事を注文するのは一生に一度か二度、もしくは三度と少ないため
②一度、頼んだら、次に頼むのは十年以上も先であること
③百万円単位の出費になる大きな工事であること
④経験がない中で、専門知識と専門技術を持った職人さんと打ち合わせや
交渉をするのが大変なこと
⑤工事を頼む前には、どのような工事になるのかという完成のイメージがお客様は分かりにくいこと
⑥長年大切にしてきでいる「我が家」に知らない職人さんが来て工事をすることは非常に神経をすり減らします。
と、このように住宅の塗装工事とは大変不安な要素がいっぱいあるからです。

お客様にとって、「本当に良い業者とはどのような業者であるのか」ということを、きちんと見極められるようになりましょう。

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*